スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

WSJ-米欧食品大手2社による合併構想、ジャンクフードで台無しに

ポイント10倍!◆7月5日9:59までエステサロン秘蔵のサプリ!【送料無料】【代引料無料】D-4
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)スナックフード大手2社による合併構想の妨げとなったのは、よりにもよって健康食品だったもようだ。

「ドリトス」、「ペプシコーラ」などのメーカーであるペプシコ(NYSE:PEP)は春の終わり、ネスレ(NESN.VX)(NSRGY)との合併の可能性を模索した。実現していれば、”ウエルネス”食品への傾倒を強める巨大なグローバル食品企業が誕生していた。事情に詳しい筋によると、合併に向けた努力は、数多くの複雑な問題によって最終的に断念された。

事情に詳しい筋に1人によれば、最初にアプローチをかけたのはペプシコだった。しかしネスレは、ペプシコがポテトチップ、ソフトドリンクなどのスナック類に依存していることが、より健康に良い食品・飲料製品を中心とした事業を構築するといったネスレの使命を弱めることになるとして、構想に抵抗したという。
最新健康食品情報は・・・人気blogランキングへ


また、ペプシコと、同社よりも時価総額が大きく、スイスに本社を置くネスレを統合する場合、数々の問題も予想された。ペプシコの時価総額が1080億ドルなのに対し、ネスレは1500億ドル。

これらの筋によると、現在は合併に関する話し合いは行われていない。

ペプシコはコメントを避けた。ネスレの広報担当者は、栄養以外の分野での買収の可能性は追求していないと述べた。

最近は、プライベートエクイティ会社による記録的なペースの企業買収が投資家とメディアの注目を集めているが、これまでに発表された2000億ドルに上る買収を市場が消化しようとする中、こうした買収は今後、ペースが鈍化するとみられている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【あっ晴れ気分10包×3個セット】気分爽快!やる気がでる!手遅れになる前に!一日分(4種8粒)×...


◆健康食品関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康食品関連の無料のレポート情報
世界一の食べ物!

「世界一の食べ物」を知りたくありませんか?

サプリメントや薬ではありません。

これほど良い食べもの・・特に健康面で自然派志向の方に読んでいただきたいです。


本物の健康法を知りたい方はどうぞ。…

お悩み相談室スペシャル(肥満と肥満症)

肥満防止に無理なダイエットは禁物。サプリメントに100%依存したダイエットも不可能。バランスのとれた低カロリーの食事と基礎代謝を高める運動がポイント。サプリメントは運動の効果をサポートします。
肥満&肥満症防止は「BMI=22・体脂肪率2…



スポンサーサイト

サプリメントの種類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。