スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

中田、高校キング86号!まだまだ続く怪物伝説

年齢とともに衰えてくる顔の筋肉を鍛えて、引き締めトレーニング!リップトレーナー『ユーミー...
 ◆練習試合 初芝0−14大阪桐蔭(1日・大阪桐蔭グラウンド) 怪物が高校球界の大記録に肩を並べた。大阪桐蔭・中田翔投手(3年)が1日、大阪・大東市の同校グラウンドで行われた初芝(大阪)との練習試合で2本塁打。5試合ぶりの一発で高校通算本塁打を86本とし、これまでの最多記録とされている埼玉栄・大島裕行(現西武)に肩を並べた。夏の大阪大会は7日に開幕。3年連続出場に向け、弾みをつけた中田のバットが大爆発の気配だ。 笑顔は見せなかった。記録とされる86号に一気に並んでも、ダイヤモンドを回る中田は表情を変えなかった。6月中旬に「(達成時は)ガッツポーズとか派手に喜んだ方がいいですか」と考えたこともあったが、怪物は怪物らしさを貫いた。
最新病気情報は・・・人気blogランキングへ
 2発とも爽快(そうかい)なライナーだ。6回1死から左中間の山林に85号を突き刺すと、9回は高めのスライダーを左中間のネットにズドン。「ここまで早く打てるとは思っていなかったのでうれしいです」。6月中旬に遠征した三重・熊野市が製作した「記録おめでとう! 中田君」の横断幕が試合後に掲げられると、さすがに会心の笑みを見せた。 86本の原点は、2005年5月11日。控え選手が多く出場する大阪府私学大会の啓光学園戦だった。「センターに打ったことだけ覚えています」1年生の中田は、いきなり高校初アーチを含む2本塁打。報告を受けた西谷浩一監督(37)が昇格を即断すると、4日後の平安(京都)との練習試合でも3号を放ち、アーチスト人生は滑り出した...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンジ・ボブ うれし!うらめし?ハロウィ~ン【PPA-110119】=>27%OFF!スポンジ・ボブ うれ...


◆病気関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆病気関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

サプリメントの種類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。